生活・暮らし・趣味

原町田ってなんですか?

原町田とは、東京都町田市にある町名です。かつて、横浜鉄道(後の横浜線)と、原町田駅という駅が存在していました。ちなみに、小田原急行鉄道(後の小田急電鉄)が開業した当初は、新原町田駅でした。

昔から、町田周辺は、鎌倉街道の宿場町として本町田が発展していましたが、横浜線と小田急線の開業の際、本町田から離れた原野を開拓された場所に線路を引くことになったことから、原町田となったとのことです。

当時、小田急の新原田駅と原町田駅は離れていました。700 mぐらいだったでしょうか。現在、横浜線の町田駅の南側にも改札口があり、バスも、神奈中の町田バスターミナルがあります。このあたりが、原町田駅のなごりです。ちなみに、小田急線町田駅の下にもバス停がありますが、ここは神奈中の町田バスセンターです。

戦前、産業が発展してきたときに、シルクロードとして、町田街道から本町田のあたりは主要な道でした。また、その昔は、高崎から鎌倉までをつなぐ鎌倉街道の宿場町として栄えてきました。

横浜線は、シルクロードの役割であったため、あえて相模原台地を直線にレールを敷き、従来の町田街道や境川あたりを通らなかったのは、スムーズな土地買収や貨物を目的とした鉄道であるからという見方もできますね。

このような流れもあり、現在の町田駅周辺がある、という歴史を紐解くと、面白いかもしれません。

総合得点 -
0
  • 知りたかった質問でした! / 興味深い内容でした!
    -
  • わかりやすい解説でした! / 共感できる内容でした!
    -
  • 仲間にも伝えたい!教えたい!薦めたい!
    -

Reply 一覧
0

まだクチコミが投稿されていません。
クチコミを書く

原町田ってなんですか?

error: Content is protected !!