勉強・資格・DX

天気予報でよく出てくる「ウインドシア」、「シアーライン」、「メソスケール」って何ですか。

風向や風速の急変することをウィンドシアーと呼びます。シアーラインとは、風向や風速が急に変化しているところを結んだ線のことを指します。(風向、風速、どちらか1つでも構いません。)

シアーラインは、温暖前線や寒冷前線にも言えそうですが、気象学では、不連続な現象が起きているところを結んだ線を指します。

シアーラインは、積乱雲から吹き出す風と積乱雲周辺の風が線状にぶつかり合って生じます。

ちなみに、メソスケールとは、天気図上には表現されない程度のもので、ウインドシアーも、通常は、メソスケールの現象に用いられます。

総合得点 -
0
  • 知りたかった質問でした! / 興味深い内容でした!
    -
  • わかりやすい解説でした! / 共感できる内容でした!
    -
  • 仲間にも伝えたい!教えたい!薦めたい!
    -

Reply 一覧
0

まだクチコミが投稿されていません。
クチコミを書く

天気予報でよく出てくる「ウインドシア」、「シアーライン」、「メソスケール」って何ですか。

error: Content is protected !!