勉強・資格・DX

渦度とは何ですか?

渦は、流体が回転している部分を言います。この渦の回転の強さが渦度です。角速度の大きさが、強さで表現されます。

北半球の場合、正の渦度は、低気圧の回転(反時計回り)、負の渦度は、高気圧の回転(時計回り)を表します。

偏西風などで波動が生じる理由になります。また、温帯低気圧や高気圧の発達や衰弱の理由にもなります。

北半球で、西に低気圧(反時計回り)、東に高気圧(時計回り)という、西高東低の気圧配置を考えると、風の流れは、S字を左がに90度回転した流れになりますね。つまり、西から一度南に行き、その後もとに戻り、北にあがり、また元に戻る、という感じです。

よく考えると、竜巻やカルマン渦なども、大気の渦ですね。

総合得点 -
0
  • 知りたかった質問でした! / 興味深い内容でした!
    -
  • わかりやすい解説でした! / 共感できる内容でした!
    -
  • 仲間にも伝えたい!教えたい!薦めたい!
    -

Reply 一覧
0

まだクチコミが投稿されていません。
クチコミを書く

渦度とは何ですか?

error: Content is protected !!