勉強・資格・DX

遮断器ってなんですか?

雷や事故など、想定以上の電流が流れたりした場合は、各機器の故障や人的被害を起こさないために、遮断器というスイッチが働くことがあります。遮断器が動作したときに、別ルートから瞬時に電気を供給できれば良いのですが、別ルートからの供給が間に合わない場合は、停電になってしまうことがあります。

この瞬時の切り替えは、ただタイミングよく切り替えればよいだけではなく、需要と供給のバランスをとりながら、つまり、電圧と周波数を安定に保ちながら切り替えなければなりませんので、高度なテクニックが必要です。これがうまくいかないと、電圧や周波数が安定にならなくなり、機器の故障や人的被害が生じてしまう可能性がありますので、自動的に遮断器が動作し停電範囲を広げ、電圧や周波数を一定にしようと努力します。

一度停電が起きてしまうと、遮断器を徐々にONにし復旧させる必要があります。そうしないと、また、電圧と周波数が安定にならず、遮断器が自動的にOFFになってしまうからです。

総合得点 -
0
  • 知りたかった質問でした! / 興味深い内容でした!
    -
  • わかりやすい解説でした! / 共感できる内容でした!
    -
  • 仲間にも伝えたい!教えたい!薦めたい!
    -

Reply 一覧
0

まだクチコミが投稿されていません。
クチコミを書く

遮断器ってなんですか?

error: Content is protected !!