就職・転職・起業

I型、-型、T型、Π型、Δ型、H型、J型の人材ってなんですか?

よく社会で言われる、人材(人財)の型(タイプ)のことを意味します。これ1つにあてはまるわけではなく、皆さん、複合していると思います。

ただし、こういう見方もあり、自分が足りないところは、ここだな、とか、こういう型もあるんだ、とか、そういう風に自分を見つめなおし、目標を立ててみるのもよいと思います。

— 従来の人材 —

I型人材

従来は、スペシャリストという人材を意味すると思います。1つの分野に特化し、1つの専門を究め、その人しかできない「研究者、開発者、職人」という貴重な人材です。

一型人材

従来は、ゼネラリストという人材を意味すると思います。幅広い教養、専門も浅く広い知見を持つ人材です。「総合職、管理職」と呼ばれる人材です。

— これからの人材 —

T型人材

I型、T型両方の特長を持ち、幅広い教養と深い専門性を両立させた人材です。ここまでは、幅広い教養はありますが、自分の背番号(専門)はしっかり持った、シングルメジャーです。

Π型人材

2つのTがある人材(ダブルメジャー)です。マルチな人です。日本では、とても貴重な人材です。ちなみに、大学でのダブルメジャー教育は、欧米では普通の概念です。

△型人材

3つのTがある人材(トリプルメジャー)です。とてもマルチな人です。すごい人です。

H型人材

自分は、幅広い教養と深い専門性を持つT型人材であり、他のT型人材と連携、協働、共創しながら、イノベーションを起こす人材、イノベーターです。ボーダーを超えて、つながっていく姿勢があります。

J型人材

自分は一流の専門性を追求しながら、他の一流の専門家と連携、共創、共同し、つながりをもち、イノベーションを起こしていく、I型でありながら、つながりをもつT型人材です。

総合得点 -
0
  • 知りたかった質問でした! / 興味深い内容でした!
    -
  • わかりやすい解説でした! / 共感できる内容でした!
    -
  • 仲間にも伝えたい!教えたい!薦めたい!
    -

Reply 一覧
0

まだクチコミが投稿されていません。
クチコミを書く

I型、-型、T型、Π型、Δ型、H型、J型の人材ってなんですか?

error: Content is protected !!